ヘルプを開く   MOBOTIX M1 ヘルプ

カメラ メッセージ

メッセージ送信およびメッセージ送信 2ダイアログでは、異なるアラームの発生時に使用する2種類のメッセージパスを定義することができます。

このダイアログでは、例としてPIRセンサによるイベント通知でなく、ビデオモーションセンサが動きを検知した際、単にEメール送るよう設定します。別途参照:イベント設定の使用例

注意: ダイアログの全部のオプションを表示するにはMoreボタンをクリックしてください。

共通設定

メッセージプロフィール

オプション 説明
メッセージプロフィールを使用可にします。

このオプションを使用すると、(一時的に)メッセージプロフィール全体を停止できます。メッセージプロフィールが停止するときに、変更は保存されます。

タイムテーブルプロフィール

このダイアログで定義したメッセージを時間コントロールで有効にするには、タイムテーブルプロフィールを選択する必要があります。メッセージプロフィールを使用可能に設定します。

メッセージ動作のデッドタイム このパラメータで設定した時間内にメッセージが開始することはありません。
イベントの選択

リスト中の必要なイベントだけハイライト表示することにより、カメラが新規メッセージを開始するイベントの数を制限することができます。この場合、以下に述べるメッセージはハイライト表示されたイベントだけに反応します。

注意: ここでの選択はカメラ内部の画像ストレージやファイルサーバの画像には影響しません

メッセージの記述

ファイル転送 (2番目)

メッセージ送信 2ダイアログでは2番目のFTP転送を設定できます。FTP Profilesダイアログで作成したプロフィールの一つを選びます。

アクションダイアログでは別のFTP転送(FT)を設定できます。

イベント時のサウンド (SD)/(SD2)

アラームの場合、カメラはオーディオファイルの再生が可能です。再生リストおよびファイルを再生する順番のパラメータを設定します。

注意: この機能はWebモデルとBasicモデルでは利用できません。

Manage Voice Messagesダイアログを開いて、ボイスメッセージの作成や削除、あるいはあらかじめ設定されたオーディオファイルの選択を行います。

このオプションに関するその他の説明は、ヘルプ画面のManage Voice Messagesを参照してください。

Eメールアクション (EM)/(EM2)

アラームの場合、カメラからEメールを送信して通知できます。

少なくとも1つのプロフィールをEメールプロフィールダイアログで作成し、ここで選定します。

イベント画像をEメールに添付するためにevent imageを選んでください。profileを選ぶ(先にMoreをクリックしないと選択できません)と、Eメール プロフィールで設定された内容を使用することになります。

このオプションに関するその他の説明は、ヘルプ画面のEメールプロフィールを参照してください。

電話発信 (CL)/(CL2) アラームの場合、カメラは電話でボイスメッセージを送ることができます。

Phone Profilesダイアログで設定した相手先を選ぶことができます。

注意: この機能はWebモデルとBasicモデルでは利用できません。

電話プロフィールを作成するには、以下の操作を行います。

  • Manage Voice Messageダイアログでボイスメッセージを録音します。
  • Phone Profilesダイアログでプロフィールを作成し、プロフィール用のボイスメッセージを選びます。
使用可能な全てのプロフィールのリストが表示されます。

このオプションに関するその他の説明は、ヘルプ画面のManage Voice MessagesおよびPhone Profilesを参照してください。

IP Notify (IP)/(IP2)

アラームの場合、カメラはネットワークメッセージを他のコンピュータのTCPポートに送信することができます。

IP Notifyのプロフィールダイアログで作成したプロフィールから1つ選択します。

注意: この機能はWebモデルとBasicモデルでは利用できません。

このオプションに関するその他の説明は、ヘルプ画面のIP Notifyのプロフィールを参照してください。


別途参照: イベント設定の使用例

Storing the Configuration

Click on the Set button to activate your settings and to save them until the next reboot of the camera.

Click on the Close button to close the dialog. While closing the dialog, the system checks the entire configuration for changes. If changes are detected, you will be asked if you would like to store the entire configuration permanently.

en, jp

© 2001-2019 MOBOTIX AG, Germany · http://www.mobotix.com/